日記

ブログで稼げなくても「好きなことを書く」理由

ブログが書けなくなりました。

なぜ、好きだったブログを書けなくなってしまったのでしょう?

ブログを書けなくなってしまった原因を考えて

これからどうしていきたいか少しだけイメージできたのでブログに残そうと思います。

ブログを書き始めたきっかけはリアルな体験談

ブログを始めたのは確か息子の妊娠しているとき

  • 出産への不安や家族が増えることから貯金をしたい。
  • 今から始まる知らない世界のことの情報を少しでも知りたい。

検索からブログというものを知りブロガーさんの体験談に触れて、ブログの虜になっていきました。

それをきっかけに、自分も何か体験や成長の記録を書きたい。自分がブログを楽しみにしているように誰かが読んでくれたらいいなぁ…という思いからブログを始めました。

 

タイピングは出来るけど、パソコンの知識は全くなかったので全部手探りで始めたのを覚えています。それでも夢中になってブログを書いていました。

ブログを書けなくなった原因

最近は、ブログを書けなくなってしまいました。

書くことができない。

  • 読者の方に分かりやすい記事を書かなきゃ…
  • 書こうとすると、キーワードは何にしよう?
  • リサーチして正しい情報を届けなきゃ…

手が止まってしまうんです。

誰でも最初はそうだ。苦しくても書いていけばどんどん楽しくなっていく…

そう思っていたんですが、なかなかその域まで行けなかった…

ブログを書く理由

ブログを書く理由って何?

フォロワーさんに問いかけられ、ふと考えてみました。

最初は言葉は【好きなブログを続けたい】

最近は【在宅でお仕事がしたい】

でもブログが書けなくなった…

 

今はどうだろう?

好きなブログを続けつつ、発信しつつ…

お小遣いも欲しい…

ブログが好き

ブログが書けなくなった今、一番したいこと

好きなブログを続けたい

だけど、記事を書いてみると手が止まる

読み返していると、ワクワクしない…

読んでいて、楽しくない…

これは、ゆっくり立て直しが必要だなと気づきはじめました。

魅力的なブログはそこに人がいる

今、自分が好きなブログってどんなものだろう?

  • 会話するように流れるような文章
  • 綺麗ごとばかりじゃない内容

記事を読んだことで、そこに人がいるんです。

そんな記事を読むと、かっこいいなと思ったり

自分はどうだろう?って考えたりするんです。

楽しいんです。

好きなことを書くブログは楽しい

自分が好きなことを発信し、

自分が良かったと思えることや、体験をブログに書く

ブログを書く理由は、私がブログに出会ったころに感動したように

私のブログを誰かが読んでくれるなら、発信していきたい。

 

今日、こんなツイートをしました。


もう一皮むけたいと思って発信したツイート

何でもない、一行のツイートですが

これをきっかけにどんどん自分を載せて記事を書いていきたいと思います。

お仕事依頼

▼イラストのご依頼はこちらから

イラストブログ「しいらすと」