ストーリー

プロフィール

こんにちは。

しーです(@umi59061247

お仕事はパートをしながら、

副業でイラストレーターしています。

自己紹介

  • 名前「しー」
  • 30代
  • 夫、私、息子(3歳)、娘(2歳)の4人暮らし
  • 趣味:ブログを書くこと

歩み

  • 小中高校の部活はバレーボール部
  • 就職後、結婚・年子出産を経験
  • 2016年ブログ開始

▼もっと細かく経歴を見る。
関連記事:しーさんの素顔が分かる略歴。

イラストレーターになるまで

結婚、出産、育児…大切な人との別れを経験。

「今を生きるってどうゆうことだろう?」

妻であり、主婦であり、働くママであり…

私ってこのままでいいのかな…

長男を出産

4月に息子(0歳)を保育園に預け、仕事復帰をしました。

「節約しないといけない!」と節約ブログをたくさんよみました。

「ブログっておもしろいな~。私も書いてみたいな~」

ブログから仲間ができる

ブログを書いていて、素敵な仲間と出会いました。

そして、ブログを書き始めて分かったこと。

「私と同じ悩みを持った人に向けて書きたい。」

娘を妊娠中に切迫早産で入院

切迫早産のため2か月入院しました。

息子君の1歳の誕生日、私は入院していて絶対安静でした。

「0歳の息子くんと、会えない日々は辛かった。」

年子ママはつらいよ

年子のママとしての生活が始まります。

年子の育児って、頑張ればなんとかなると思っていました。

今まで気合で何とか乗り越えてきたんです。

 

だけど、「一人で頑張っても何とかならないときがある」

衝撃をうけました。

年子ママの正社員で頑張る

育児休暇から仕事へ復帰しました。

職場は高速で片道40分です。

保育園の送り迎えに間に合わないため、いつも両親に頼りっきりでした。

両親に、本当に感謝です。

 

夫も職場が遠いため、いつもへとへとです。

生活に心の余裕なんてありませんでした。

 

その中で、ブログが趣味になり、気分転換になっていました。

一緒に頑張っている仲間や私の小さなブログを読んでくれる方々もいて、とても嬉しかったです。

本当に支えられました。

ありがとうございます。

大好きな人との別れ

父に「さよなら」と「ありがとう」

生死について深く考えるきっかけになりました。

「私は父のこと苦手だと思いながらも、とっても大好きだったな」

 

闘病生活、思いつくことはできるだけしました。

ブログに書いていないこともたくさんあります。

思いつくこと、その時にできること・・・

精一杯、家族で過ごしました。

「完璧になりたい」って思っていた

7年間務めた会社を退職しました。

育児休暇から復帰して、ずっと考えていたこと。

働き方について。

「何のために働くのか?」

「一番大切なものって、何なのか?」

「私、なにがしたいんだろう・・・」

そう問いかけながら生活してきました。

たくさん悩んで出した決断でした。

心に余裕がある生活

フルタイムで働いていた時は心に余裕なんて無かったです。

その生活がガラリと変わります。

自分に余裕が出てきて、子供たちへの声掛けもなんだか変わってきました。

日々の生活を振り返り

年子ちゃんも大きくなりました。

息子は、手すりを握って階段の上り下りができるようになりました。

娘は、リズムにのって踊るようになりました。

 

娘を抱っこ紐で抱っこして、片手に息子を抱っこして。

保育園のバックとお昼寝セットを担いで、階段を上り下りしていた時が懐かしい。

 

「本当に大きくなったな~」

そう思える「心の余裕」が今まで無かったな~。

 

時々、父のことを思い出します。

なんだか、心にぽっかり穴が空いた感じです。

子供たちの成長している姿を見せたかったな。

働くこと

私の一番大切にしたいこと。年子ちゃんとしっかり向き合いたい。

 

そのためには、どんな働き方が良いのだろう?

『お家でお仕事ができたらいいのに…』

仕事について悩みながらも、私の中に芽生えた思い。

お家で仕事がしたい

お家で仕事がしたい。

目標は

生活できる程度の収入を得ること

今の時間を大切に過ごすこと、生きること

 

私が出した答え。

①子供たちとの今過ごせる時間を大事にしたい

②働き方を選んでいい

③一度きりの人生、私は何が好きで何がしたいんだろう?

お仕事依頼

▼ご相談もお気軽にメッセージください。

【ご依頼はこちらから】