ブログ

【スポンサー様】マナブさんをご紹介します

こんにちは。

しー(@umi59061247)です。

この度、マナブさん(@manabubannai )が当ブログのスポンサーになってくれました。

本当にうれしいです。ありがとうございます!

なぜ、私がマナブさんのスポンサー募集に応募しようと思ったのか?

そして、スポンサーになっていただけるまでの経緯をお話してみようと思います。

よろしくおねがいします。

 

マナブさんをご紹介

マナブさんは

「プログラミング・ブログ・アフィリエイトを中心に紹介しつつ、個人で稼ぐ力を手に入れましょう」といったコンセプトで

manablog」を運営されています。

 

自己紹介がこちらです。

アフィリエイト・ブログ・プログラミングを愛しています。
新卒でセブ島に就職→11ヶ月で退職→フリーランス→起業→起業失敗→バンコク在住のフリーランス。普段はアフィリで月7桁以上を稼ぎつつ、企業向けにSEOコンサル業もしています。

~「manablog」のプロフィールより引用~

 

ツイッターでプログラミング・ブログ・アフィリエイトについて発信しています。

気になる方は、是非ツイッターをのぞいてみてください!

 

ツイッターはこちらから➡マナブさん(@manabubannai 

 

マナブさんのこと、知っているけど・・・

 

 

マナブさんのことを初めて知ったのは、月無ことのはさん(@tukinasikotonoh )のブログでした。

(ことのはさんのブログは1年半前ぐらいから知っています)

ことのはさんが好きなマナブさん・・・

きっと、素敵な人なんだろうな。

 

でも私、プログラミングって難しそうで分からない・・・。

そう思っていました。

 

沖縄にくるってツイートで知った時も、

「こんなにファンがいるマナブさんってどんな人なんだろう?気になる・・・」

と思いながらも『住む世界が違う人』だろうな・・・と。

 

ツイッターから惹かれはじめた「マナブさん」

 

 

ツイッターを見ていると・・・

 

 

マナブさんのツイートが流れてきました。

最近、スポンサーや純広告に対して、いろいろな考え方があるんだなぁと思っていました。

 

このツイッターを見た瞬間、マナブさんは『個人スポンサー』に対してどうゆう風に考えているんだろう?と気になったんです。

 

記事を読んだ瞬間、衝撃が走りました。

この記事1つに興味が湧くポイントがたくさんあり、全文何度見てもワクワクする記事だったんです。

 

「スポンサーをする側とされる側の関係」

 

 

特に最近考えていた、『スポンサーをする側とされる側の関係』についての考え方がとても惹かれました。

 

項目として、「駆け出しブロガーが個人スポンサーを獲得する手順」で3つの手順が書かれています。

そのあとの「数字はしょぼくてもOKです」という項目の内容・・・とても心に響きました。

 

「駆け出しブロガーが爆速成長するためにやるべきこと」という項目には、なるほど!とおもうポイントが書かれていました。

マナブさんが「少し辛口ですが・・・」と書かれているのですが、とてもやさしさを感じました。

 

そして、最後に記載されていたメッセージ

 

『注意点:スポンサー獲得の際に「依存心」を持つのはNGです』

・NGな思考回路

・スポンサー費用の使い道

・お金を出す側の心理とは

 

とても勉強になったお話だったので、是非気になった方は記事を見てみてください。

 

紹介記事:駆け出しブロガーが「個人スポンサーを獲得する」為の3つの手順

 

スポンサー募集に応募したきっかけ

 

 

記事を読んだあと思わず、ツイッターにコメントしていました。

 


(初めてマナブさんにコメントさせていただいたと思います。)

 

正直いうと、この一つの記事でマナブさんが気になり、ほかの記事も読ませていただきました。

マナブさんの記事にも書いているのですが、スポンサーになってもらいやすい条件に「認知してもらう」という項目があります。

 

マナブさんのスポンサー募集気になるけど、私は今回該当しないなぁ。と思っていました。

だから、この時はスポンサーの応募をしていませんでした。

 

それから、1時間・・・

なんだかとても気になるのです。

今メールを送らなかったら後悔すると思いました。

 

後悔するぐらいだったら、動いたほうがいい。

 

そう決めたら、夢中でメッセージしてました。

 

私なりに、想いを込めたメール

 

 

正直に思いを伝え、ちゃんと自分なりに「スポンサーになてもらうこと」を考えたうえでメッセージを送りました。

もしダメでも、想いを伝えることができる。

 

「メールを作成しているときも、自分はこう思っていたんだ・・・」

自分の気持ちを再認識でき、その機会を貰えたことだけで『糧』になると思いました。

 

その後・・

メッセージ頂けて、本当にびっくりしました!

何度か、メッセージのやり取りをして、スポンサーになっていただけることに。

 

貴重な体験をさせていただいている中、

スポンサー様ご紹介の記事を作成する中で、私がドキドキしながらも皆さんに聞いていることがあります。

活動する中で、自分では感じていなかった大きなヒントがもらえる可能性があるからです。

 

「なぜ、わたしのスポンサーになってみようと思ってくれたのでしょうか?」

後日、メッセージで聞いてみました。

 

【マナブさん】

Tweetのとおりでもあるのですが、

・ブログが綺麗
・ブログを3つみたら、新しいブログほど、クオリティが高まっていた
・イラストがいい感じなので、応援したいと思った

こんな感じですね。 まだまだこれからだと思いますが、マイペースで続けていけば、伸びると思いますよ!

本当に優しいお言葉・・・ありがとうございます!!!

まとめ

 

 

マナブさんのスポンサー募集、たくさんの応募があったと思います。

その中から、選んでくださってありがとうございます。

 

マナブさんのツイッター・ブログはとても現実を見せてくれます。

まだまだ、私にとって足りないことだらけですが、スキルアップしていきたいです!!

よろしくおねがいします。

 

【マナブさんをご紹介】

ツイッター:(@manabubannai

ブログ:「manablog

 

お仕事依頼

▼イラストのご依頼はこちらから

イラストブログ「しいらすと」