子育てママ

ママたちが無印良品のリュックが人気!マザーズバックに最適です

マザーズバッグに無印良品のリュックサック【肩の負担を軽くするPCポケット付きリュック】を使ってみて感動しました。

とても使いやすいし子育てママが欲しい機能がそろっています。

 

【肩の負担を軽くするPCポケット付きリュック】のオススメポイント

  • シンプルで合わせやすいデザイン
  • 2,990円で安い
  • 360gで軽い
  • 撥水加工で水に強い
  • 荷物がたくさん入る
  • 背面ファスナー付き(背負いながら荷物が取れる)
  • ポリエステル素材(ほこりが目立たない)

 

今までいろんなリュックを使ってきましたが、こんなに子育てママとして使いやすいポイントがそろっているリュック他にありませんでした。

前作から使用していて今回リニューアルしたのでリュックを買いなおすほど改良されています。

子育てママさんに是非、このリュックの存在を知ってほしいです。

シンプルで合わせやすいデザイン

おしゃれなママに憧れていましたが、出産しママになると現実は違っていました。

動きやすい服、動きやすい靴…

いろいろ育児のために出費もかさむので、服も数枚で着まわしていました。

 

子供とお出かけするときは、カジュアルな服装でシンプルなマザーバック…

リュックサックなら両手が空くのでとても動きやすい。

 

兄弟がいる我が家にはなくてはならない存在です。

カラーはどんな服装にもあうブラックを購入しました。

飾りも無くて本当にシンプルです。

何かワンポイントあるだけで、雰囲気が変わってしまうのでないほうが服装に合わせやすい。

後ろはこんな感じ。

【肩の負担を軽くするPCポケット付きリュック】という商品です。

肩の負担が軽くすむように設計されています。

子供たちの荷物が多いので全部入れると重たいんですよね。

 

肩への負担が減るだけで、日ごろの育児疲れが変わります。

出産後のママの身体は疲れやすいので、心地よく使えるってとても重要です。

2,990円で安い

無印良品って商品開発にも力を入れていて、少し値段も高いイメージなのですが…

このリュックの値段を見てびっくりしました。

2,990円は…安いです。

私ならもう少し高くても購入します。

 

リュックの機能重視なのですが…

本当にこのお値段でいいのでしょうか。

この安さなら、ママ友にも紹介しやすい。

背面ファスナー付き(背負いながら荷物が取れる)

買い物の会計をするとき、

以前持っていたリュックは、一度胸の所にもってきて財布を取り出していました。

 

無印良品のリュックには「背面ファスナー」が付いています。

会計のたびに、リュックを肩から降ろして、財布を取り出す手間がなくなりました。

 

リュックを降ろさなくていい。

手を背中に回せば、財布が取れる。

抱っこ紐をつけて赤ちゃんを抱っこしていても大丈夫。

 

こんな感じでファスナーは目立たない作りです。

上から下にファスナーを下して開けるので、背負いながらも簡単に開けれる。

小さいスペースですが、余裕をもって長財布も入ります。

私は長財布を使っているので検証済みです。

サイドポケットが2つある

無印良品のリュックサックのサイドにはポケットが2つあります。

この機能も、本当に助かります。

サイドポケットつけてくれてありがとうございます。

 

ミルクを飲む時は外出時の白湯や水の持参が必要です。

1歳2歳ごろになってくると、のどが渇いたときにサッと飲み物を取り出せる。

そして、サッとバックに入れることができる。

 

ファスナーを開けたり閉めたいりしなくていい。

これって本当に重要な機能です。

サイドポケットの大きさも丁度いい大きさです。

実際に入れてみるとこんな感じです。

少し太いペットボトルを選んでみました。

すっぽり入って安定感も抜群です。

内側のポケットが仕切りに使える

【肩の負担を軽くするPCポケット付きリュック】

PCポケットって何だろう?

内側についているポケットのことでした。

パソコンを入れても飛び出さないようにバンドもあります。

中を覗くと、こんな感じ。

見た目は、ツルツルの記事なのですが…

ポケットを裏返してみるとクッション性抜群です。

これでパソコンを守るのかぁ。

ここに仕切りがあるだけでリュックの中身を整理できるので、活用しています。

 

おむつを替えた時に使う袋とか、母児手帳を入れたり…

用途はいろいろ、自分スタイルで。

軽量(460g)で軽い

いろんなリュックを見てきましたが、形がしっかりしていて軽いリュックは探せませんでした。

軽くても生地が柔らかくて、バックを床に置いたときに起立しなかったり…

 

荷物が入っていなくてもある程度、形が崩れないって大事ですよね。

そして、軽さも大事なんです。

無印良品のリュックサックは、このバランスがうまいなぁと思いました。

 

引用:無印公式の参考ページより

 

本体重量が460g

育児ママのバックは荷物がいっぱいなので、バッグの重さだけでも軽くしたいですよね。

荷物がたくさん入る

外出時はミルクの準備をしていました。

育児ママには、あるあるだと思いますが…

本当に荷物が多いんです…

 

 

サイズは表をご覧ください。

私もお出かけ時は、1歳・2歳の荷物が多くて大変でした。

2人分ですから…このリュックなら2人分入りました!

ポリエステル素材(ほこりが目立たない)

以前は、しまむらのリュック(布がコットン)を使っていました。

コットンは柔らかくてやさしいイメージで購入したのですが…

黒だったのもあり、ホコリが目立つ…

 

こちらのポリエステル素材はツルツルしていて、ホコリや砂がついてもサッと拭くだけで綺麗になります。

汚れがすぐに落ちて洗う手間もかからないので素晴らしいです。

旧「無印良品 リュックサック」と比較し、改良された所

サイドポケットが無い

▼(旧)無印良品のリュックサック

(旧)無印良品のリュックではサイドポケットが無かったんです…

このころから、無印のリュックサックのファンです。

 

でも、ここだけが気になってました。

サイドのポケットがあれば100点なのに…

内ポケットが小さい

▼(旧)無印良品リュックの内側ポケット

内側のポケットは1つでした。

無いよりはあったほうがいいポケット。

ここにはエチケット袋を畳んで入れてました。

それが、改良されて使いやすくなっています。

 いろいろ試した結果、一番無印のリュックが良かった。

1歳・2歳の子供たち

リュックじゃないと何かと不便でした。

  • アネロリュック
  • しまむらリュック
  • 無印良品 リュック

いろいろ試してみましたが、マザーバック(リュック)として理想に一番近かったのは無印良品のリュックサック【肩の負担を軽くするPCポケット付きリュック】でした。

本当に、最高です。

まとめ

マザーズバッグに無印良品のリュックサック【肩の負担を軽くするPCポケット付きリュック】

 

【肩の負担を軽くするPCポケット付きリュック】のオススメポイント

  • シンプルで合わせやすいデザイン
  • 2,990円で安い
  • 460gで軽い
  • 撥水加工で水に強い
  • 荷物がたくさん入る
  • 背面ファスナー付き(背負いながら荷物が取れる)
  • ポリエステル素材(ほこりが目立たない)

 

使いやすさを一番に考えたリュックです。

とても使いやすいし子育てママが欲しい機能がそろっています。

 

今までいろんなリュックを使ってきましたが、こんなに子育てママとして使いやすいポイントがそろっているリュック他にありませんでした。

 

子育てママさんに是非、このリュックの存在を知ってほしい。

私が使いやすい無印のリュックと出会って、お出かけが楽になったように。

きっと、あなたをラクにしてくれます。

→無印公式の参考ページはこちら

▼肌にやさしいファンデーションをレビューしました!

【漫画で解説】口コミで話題のエトヴォスのミネラルファンデーションを写真付きで体験レビューしました この記事では、ミネラルファンデーションのETVOS(エトヴォス)の使い心地をレビューしたいと思います。 私の肌は敏感肌で学...
お仕事依頼

▼イラストのご依頼はこちらから

イラストブログ「しいらすと」