ブログ

「助けてほしい」と声を上げる勇気が大事だと教えてもらった

こんにちは。しー(@umi59061247)です。

どんなに調べても分からない。

そんなとき「助けてほしい」って、声をあげれる人がどのぐらいいるでしょう?

声を上げることで助けてもらえたことが、とても嬉しかったです。

 

Rinker(リンカ―)の操作が分からず、困っていた

 

ブログでおすすめの商品について書くとき、商品リンクを張っています。

そのツールとして、登場したのがRinker(リンカ―)というプラグイン。

ワードプレスでブログを書いている方ならだれでも使えます。

 

Rinker(リンカ―):公式サイトはこちら

作成者は、やよいさん(@oyayoi19)フリーランスプログラマーさん

 

Rinker(リンカ―)の導入してみました。

スマホ表示を見てみると、デザインが細長くなって気になっていたんです。

 

「困っています」と、声を上げたら、やよいさんへ相談できることに

やよいさんが相談に乗ってくれて、CCSの使い方を教えてくれました。

ありがとうございます。

コードをそのままコピーして貼り付けたら、少し表示の幅が広がって広告がきれいに表示されるようになって助かりました。

 

自分で調べることも大事。だけど・・・

ブログを始めたころは、何もかもが手探りで分からないことを調べるために何時間も調べものをしていたのに、今は声を上げると助けてくれる人がいる。

最近も違うところでこんなツイートしてました。

 

自分で考えてどうしたらいいのか分からないとき、声を上げたらもしかしたら誰かが助けてくれるかもしれない。

分からないことは、まず調べてみて、でも分からないと思ったら【声を上げる勇気】も必要だと思いました。

私はそれでいろんな人から助けてもらって今があります。

 

私には何ができる?

誰かが、「助けてほしい」と声をあげ

自分が得意だと思ったり、自分に余裕があるとき、

この人のお手伝いをしたいと思ったら、

たぶん「何か出来ることがないかな?」と、考えるんだろうな。

私は、何ができるんだろう?

 

やよいさん(@oyayoi19

Rinker(リンカ―):公式サイトはこちら

お仕事依頼

▼イラストのご依頼はこちらから

イラストブログ「しいらすと」